もやしの備忘録

もやしの日々の生活を書き留めるブログ

ロードバイク初心者が買うべきアイテム5選

今回はロードバイク歴約半年の私が、初心者目線から見た初心者の方がまずはじめに買った方が良いと思う自転車グッズを紹介したいと思います。

 

アイウェア

アイウェアには純粋に紫外線防止の役割もありますが、ロードバイクに乗る場合では、視認性向上と目の保護がとても大切です。特に目の保護は重要で、虫や石ころなどが目に入ってくると危険ですので、それらを防止する為にも、アイウェアの重要度は高いと思いますし、アイウェアをしているとどことなくやる気が出ます(笑)

 

 

通気性のあるインナー

これは夏でも冬でも言えることなのですが、ロードバイクはかなり汗をかきます。夏は基本的に薄着で出掛けると思うのですが、冬だと、厚着をして行く方も居ると思います。私は1月にロードバイクに乗る機会があり、ヒートテックのインナーなどを大量に着込んで行ったのですが、すぐに大量の汗をかき、その汗が寒さで冷えてとても辛かった記憶があります。ヒート系のインナーは汗を閉じ込めて暖かくするので、冬でも通気性の良いインナーを着ることをお勧めします。

 

 

保冷機能付のボトル

夏のライドではとても汗をかくのでこまめな水分補給が大切ですが、保冷機能がないボトルだとどんなに氷を入れていても30分ほど走ればぬるま湯程度になってしまいますし、夏場や激しいスポーツの際は、5度から15度の水分補給が最適とされていますし、何よりスポーツドリンクや水がぬるいとおいしくないですから、保冷機能つきのボトルはオススメです。私は保冷機能がついていないボトル二本で真夏ライドに出て後悔した思い出があります。

 

 

シューズカバー

シューズカバーに言及されているブログや記事ってあまり多くないと私は思うのですが、冬場のロードバイクで初心者泣かせなものは足の冷えだと思います。冬場にロードバイクに乗ると足先がすぐに冷えて、まともに漕げなくなってしまうくらいなのですが、そこで登場するのがシューズカバーなのです。冬用のシューズカバーをつければ、寒さで足先が凍えることを防げると思いますし、冬のライドがもっと楽しくなると思います。

 

 

手袋

 手袋はスポーツバイクにはじめて乗る人は買ったほうが良いかなと思います。長時間自転車に乗っているとだんだん手のひらが痛くなりますので、クッション付きのものを買うのがオススメです。冬場の場合は指先が特に冷えますので、手を全て覆える物を私は使っています。

 

(パールイズミ) PEARL IZUMI 229 アンバウンドグローブ[メンズ]

(パールイズミ) PEARL IZUMI 229 アンバウンドグローブ[メンズ]