もやしの備忘録

もやしの日々の生活を書き留めるブログ

東北地方ソフトクリームの旅

私は無類の甘いもの好きで、特にソフトクリームが大好きなのですが、今回は旅行で訪れたところで食べたソフトクリームを紹介しようと思います。

 

最初にソフトクリームについて紹介しようと思ったのですが、ソフトクリームについての興味深いサイトがありました。

皆さんも是非目を通してみてください。

 ソフトクリームについての面白話《日本ソフトクリーム協議会》

 

 

 

酪王カフェオレソフト

 最初に紹介するのは東北道安積PA(下り)で食べた酪王カフェオレソフト(400円)です。

f:id:s-me-0125kw:20180819212614j:plain

 

 このソフトクリームは案外レアらしく、東北道ではごく限られた場所でしか売っていないそうです。

私は元になった酪王カフェオレを飲んだことが無いので、元に忠実かどうかはわからないのですが、とてもおいしかったです。

カフェオレ味ですのでコーヒー味なのかなと思って買うと、ミルク感にがっかりしてしまうかもしれません。

 

ゴマソフト

 次に紹介するのは、完全にローカルな話になってしまうのですが、岩手県北上市にある、PALショッピングセンター江釣子の中に入っているルピックというお店のゴマソフト(190円)です

 

f:id:s-me-0125kw:20180819212656j:plain

 

ルピックというのは、関東でいうポッポのようなお店なのですが、いくら検索してもこのPALの情報しか出てこないので、おそらくこのゴマソフトが食べられるのは一店舗のみということになります。

 

 

マルカンデパートのソフトクリーム

 最後にご紹介するのは、同じく岩手県花巻市にある旧マルカンデパート内にある食堂で売られているソフトクリーム(180円)です

 

f:id:s-me-0125kw:20180819212807j:plain

 

過去にテレビなどで放送されているのでご存知の方と多いと思いますが、このソフトクリームの特徴はなんと言っても高さにあります。

行く日によってバラつきはありますが、少なくともiPhone6を縦に二つ並べたくらいの大きさ(約25センチ)です。

 

このマルカンデパートというのは2016年に老朽化の問題で閉館してしまうのですが、花巻市の有志の方々とクラウドファンディングによって、2017年2月に再オープンして、私が行った時もとても繁盛していました。

 

このマルカンのソフトクリームもとても人気なのですが、もう一つ人気なものでワッフルがあります。ワッフルは数量限定で、いつも40個ぐらいしか作られないので、開店前に並ばないと買えないというとてもレアな代物です。私も買うことが出来たのですが、写真を撮り損ねてしまいました...

 

今回はソフトクリームについてご紹介しました。紹介したものが東北のものばかりで東北以外の方は気軽にはいけないと思いますが、行く機会がありましたら是非足を運んでみてはどうでしょうか。