もやしの備忘録

もやしの日々の生活を書き留めるブログ

SRがCクラスの私がiRacingでフェラーリ488GT3を買ったら少し後悔した話

iRacingをやっていて、コンテンツを買ってみようと思い、10周年記念で5ドルも貰ったのでフェラーリ488GT3を買ってみたのですが...

出れるレースがあまり無い

という事に気づいてしまいました。

 

 

Season4のスケジュールを確認してみたところ、次のシーズンのロードレース25種類のうち、出場できるのはDクラスに新しく追加されるFerrari GT3 Challenge、CクラスのVRS GT Endurance Series、BクラスのVRS GT Sprint Series の3レースです。

 

 

ですが調べてみるとiRacing公式が開催しているレースではGT3車両もLM-GTE車両も出場出来るレースとしては3つなので、公式による扱いは同じ程度だと考えられるのですが、フェラーリ488GT3にはGTE車両もあるので、SRが低い段階から一つの車で多くのレースに出たいとなるとMercedes AMG GT3やAudi R8 LMSなどを買ったほうが良いかなと思いました。(メルセデスアウディはIMSAにも出場出来る)

 

 

そもそも私がCクラスのIMSAに出れるものと勘違いした事もあるのですが(フェラーリ488GT3にはGTEもあるので)、Cクラスのものはチームレースなので一人では出れない代物で、私の現在のSRがCクラスなためBクラスのスプリントシリーズはまだ出れないのです。(完全に自分のせいですね...)

 

 

今のところはロードスターカップカーのレースで概ね満足しているのですが、大きな規模のレース(スパ24時間やルマン24時間など)に出ようとなるとコンテンツをかなり買い漁らないといけないのが少し辛いところですね。

 

 

これからもSRを上げる戦いが続きそうです。(現在C2.79)