もやしの備忘録

もやしの日々の生活を書き留めるブログ

ロードバイクで買わなくても良かったもの

ロードバイクを買ったときに他の装備をいろいろ買ってしまうと思いますが、私が買った中で後々いらないなコレ、となってしまったものをいくつか紹介したいと思います

 

 

シリコン製のiPhoneホルダー

f:id:s-me-0125kw:20180902214424j:plain

シリコン製のスマートフォンホルダー


この商品はスマートフォンサイクルコンピュータ代わりに使おうと思って買ったのですが、後々はコンピュータを買おうと思っていたのでセンサーを買う事をためらっていたら、結局あまり使わなくなってしまったのと、画面をつけっぱなしで走ると電池の消費量がすさまじく、充電用のバッテリーを別に持ち合わせないといけない事が面倒になりつけるのをやめました。

 

 

f:id:s-me-0125kw:20180902214419j:plain

iPhone4をつけたときの様子


スマートフォンを上のようにつけるのですが、ゆっくり走っているときは良いのですが車道を結構な速さで走るとぶるぶる震えて落ちそうになるのもマイナスポイントでした。携帯に目が行き過ぎて怖かったのですぐ外しました。もっとしっかりした物を買った方が良かったかもしれないです。

 

 

某雑誌の付録フレームバッグ

f:id:s-me-0125kw:20180902214427j:plain

某雑誌の付録



f:id:s-me-0125kw:20180902214421j:plain

バッグがフレームに当たってしまう


付録ありきで雑誌を買っていたわけではないのですが、このフレームバッグは少し期待しただけに自分のバイクにつかなかったのは残念でした。

私のロードバイクにつけようとするとシートポスト側についているドリンクホルダーに干渉してベストな位置につけられなかったです。私はかなり汗をかくのでボトル二本は必須装備なので、ボトル一本を外してバッグをつけるか?と考えたときに、サドルバッグで良いやとなってしまいました。

 

 

次にフレームバッグを買うならトップチューブバッグですかね...