もやしの備忘録

もやしの日々の生活を書き留めるブログ

ASUSのゲーミングモニター、VA326を購入した話

新年初買いということで、以前から気になっていたASUSのゲーミングモニターを買いました。

 

 

詳細

今回購入したのはASUS製の「VA326Hゲーミング液晶ディスプレイ」で大きさは31.5型、画質はフルHD(1920×1080)です。

144Hzに対応していて、曲面モニターになっています。

主な機能としてフリッカーフリー、ブルーライト軽減機能、ゲーム用のサポート機能があります。

入力端子はHDMIが1つ、DVI-Dが1つ、DisplayPortが1つの合計3つあり、2Wのスピーカーが2つ付いています。

 

開封〜外観

f:id:s-me-0125kw:20190108005717j:plain

巨大ダンボー

 梱包重量は測っていませんが、本体で約8kgあるようで、運搬にとても苦労しました。

大きいダンボールと発泡スチロールは後処理がめんどうですね。

 

f:id:s-me-0125kw:20190108005713j:plain

モニター

 

 

f:id:s-me-0125kw:20190108005710j:plain

サイズ比較

隣にあるモニターは以前使っていたPhilipsの21.5インチのモニターです。

www.philips.co.jp

21.5のモニターの幅は500mmで、31.5インチのモニターの幅は721mmと以前のものに比べて221mmもワイドになりました。

f:id:s-me-0125kw:20190111012257j:plain

モニターを設置

今回も大きさの参考にとPS4のコントローラであるDUALSHOCK4を置いてみました。


ゲームで使ってみる

このモニターは144Hzに対応しているので、Battlefield4とLeague of Legends とAssetto Corsaをプレイしてみました。

変化の違いについてですが、ゲームによる差もあると思いますが私は感じる事が出来ました。LoLでは集団戦の動きが理解しやすくなりましたし、FPSでは反応が以前よりも良く反応する気がします。Assetto Corsaでは以前のモニターよりも滑らかな印象を受けました。

感想

まず初めに感じたことは、マウスの動きが以前に比べて滑らかになった事と、マウスの動きを見失う事が無くなったという事に驚きました。ワイドな画面ですが、湾曲しているので何かを見失うという事も無く、広い視界を十分に楽しめます。

 

個人的ぼやき

フリッカーフリー機能が謳われていますが、個人的には、ちらつきが頻発しているような気がします。(特に白い画面を出した時、Wordなど)

 

31.5インチという大きさの割に解像度がフルHDなので、気になる方は文字潰れなどが目に付くかもしれません。しかしこのサイズでより高い解像度を目指すとお金が倍以上は掛かりますし、素早く動くというゲーミングモニターとしての役目は十分に果たせると思います。